【キミガシネ】アトラクションの解説【攻略】

みなさんこんにちは。かたぴ(@katapiGame)です。

このページでは『キミガシネー多数決デスゲームー』の第2章前半の『アトラクション』を解説します。

アトラクション一覧

アトラクションは以下の9個です。

アトラクション名 報酬クリアチップ 難易度
メモリーダンス ★★★★ とてもむずかしい
タメウチカードバトル ★★ ふつう
腕相撲ゲーム ★★ ふつう
撃墜ハエ叩き ★★ ふつう
居合道一閃 ★★ かんたん
心霊シャッターゲーム ★★ ふつう
激走トロッコ ★★ ふつう
かくれんぼ ★★ ふつう
滞留エリア限界線 ★★★ むずかしい

メモリーダンス

全アトラクションの中で最も難しい!
特に3体目の終盤は高速かつ12個も振り付けを覚える必要があり記憶力が試されます。

相棒

相棒 難易度 能力
カンナ むずかしい カンナを操作時、断片的に振り付けを記憶する
レコ ふつう レコを操作時、振り付けの後半を記憶する
また、レコのアイコンをタッチすると完全な記憶を思い出す
ギン むずかしい サラを操作時、ギンの応援でたまに体力回復
ギンのアイコンをタッチしても体力回復

攻略

難易度表示の通り、相棒にはレコを選ぶのがオススメ。
理由はレコ操作時に後半の振り付けの答えが表示されるので、ダンスの前半だけ覚えれば良くなるためです。

また、レコのアイコンをタッチすることで一度だけ完全に振り付けを見ることができるのも強い。
3体目の終盤で使えばだいぶ楽になるはずです。

カンナを選んだ場合、断片的に振り付けの答えが表示されるだけなので非確実性が高いです。
そのため、結局すべてのダンスを覚えておかないといけません。
よっぽど「カンナが好きだ」とか「カンナを助けたい」とかのキャラ愛でも無い限り、クリアするために選ぶ必要性を薄いと言えます。

ギンは体力回復だけなので、振り付けのヒントはありません。
完全に実力勝負なので、純粋に記憶ゲーを楽しみたい方にはオススメしますw

MEMO
それでも「どうしてもクリアできない!!」という方は、スマホなどで振り付けの動画を撮りましょう。カンペさえあれば誰でもいけるはずw

タメウチカードバトル

チャージして攻撃したりガードしたり…それのカード版。
現実世界でもやったことある方は多いのではないでしょうか?(僕は小学校時代を思い出しましたw)

相棒

相棒 難易度 能力
ケイジ かんたん ケイジを操作時、相手の出すカードの中身がたまに2枚分かる
Qタロウ むずかしい Qタロウを操作時、攻撃力が大幅アップ
ギン ふつう サラを操作時、ギンの応援でたまに体力回復
ギンのアイコンをタッチしても体力回復

攻略

ケイジを選ぶのがオススメ。

このゲームの肝はいかに相手の攻撃をガードし、相手がチャージしてるときに攻撃し、相手がガードしているときにチャージするか。
相手がどの行動をするのかがより分かるのはかなり大きなメリットです。

ただ、サラ操作時でも相手の手札が1枚たまに分かるので、サラだけでも余裕でクリアできたりしますw

腕相撲ゲーム

高速で動くゲージを右側のエリアでいかに止められるか。
動体視力と瞬発力が試されます。

相棒

相棒 難易度 能力
ケイジ かんたん ケイジを操作時、ボタンを押すタイミングが見極めやすくなる
Qタロウ ふつう Qタロウを操作時、攻撃が成功したときに2倍腕を倒せる
アリス ふつう アリスを操作時、防御時のボタン連打回数を減らす

攻略

得意な人は得意なゲーム。
相棒問わずサラだけでもクリアできるはず。

どうしても苦手な方はケイジがいいでしょう。
ゲージの速度が遅くなるのでやりやすくなりますよ!

撃墜ハエ叩き

時間内に画面上のすべてのハエを潰すゲーム。
連打ゲーですw

相棒

相棒 難易度 能力
カンナ ふつう カンナを操作時、召喚される敵の数が減る
ナオ ふつう ナオを操作時、攻撃を受けるまでの制限時間が増える
ギン ふつう サラを操作時、ギンの応援でたまに体力回復
ギンのアイコンをタッチしても体力回復

攻略

相棒はどれでもいいと思います。
サラだけでも十分簡単なので、そういう意味ではサラ操作時に恩恵が受けられるギンがいいかもしれません。

ちなみに試した感じ、スマホやタブレットだと両手の指でタップできるので、PCのマウスクリックより楽かもしれませんw

居合道一閃

表示された武器をすばやく選択して相手より先に攻撃するゲーム。
瞬発力が試されます。

相棒

相棒 難易度 能力
ソウ かんたん ソウを操作時、表示される武器の種類が事前に分かる
レコ ふつう レコを操作時、合図から敵の攻撃が来るまでの猶予が長くなる
ナオ かんたん 合図の1秒前に予兆を感じ取ることができる

攻略

相棒のオススメはソウ

事前にどの武器を使うのかが分かるので、3個の武器のどれなのか判断する手間とマウスや指を動かす手間が省けるからです。
この性能はもはやチート級w

MEMO
3体目は攻撃されるまでの時間がかなり短いので、サラだけで頑張ろうと思うとこのゲーム自体の難易度がかんたんなのかどうかは微妙なところですw

心霊シャッターゲーム

青い人魂を回収しつつ、心霊が出てきたらシャッターを切って攻撃されるのを防ぎましょう。
第1章後半のギンを助けるゲームを思い出すのは自分だけでしょうかw

相棒

相棒 難易度 能力
ケイジ ふつう ケイジを操作時、時間経過での溜めたエネルギーの減少がなくなる
レコ かんたん レコを操作時、幽霊が現れる少し前に予兆が出る
ナオ ふつう ナオを操作時、青い人魂を回収したときのエネルギー量が増える

攻略

正直なところサラだけでも十分クリアできる簡単なアトラクション。
サラ操作時の性能は変わらないので、相棒はどれでもいいと思います。

もし相棒の性能に頼るのであればレコがいいでしょう。
ダメージを受ける可能性を減らせます。

激走トロッコ

障害物をかわしつつ、時間内にゴールまで行ければクリア。
連打・瞬発力が試されます。

相棒

相棒 難易度 能力
Qタロウ むずかしい Qタロウを操作時、攻撃力が大幅アップ
ソウ ふつう トロッコの進むスピードが上がる
ギン かんたん 加速アイコンの現れる確率が上がる

攻略

そこまで難しくないですが、相棒はソウかギンがオススメ。
時間が限られているので早くゴールにたどり着ける能力が活きますね。

かくれんぼ

心霊に見つからないよう、3本のレバーをそれぞれ上げてゲージを貯めるアトラクション。

相棒

相棒 難易度 能力
ケイジ ふつう ケイジを操作時、時間経過でのエネルギーの減少がなくなる
カンナ ふつう カンナを操作時、エネルギーが溜まる速度が速まる
アリス かんたん アリスを操作時、敵が振り向くタイミングを1秒前に察知する

攻略

相棒はアリスがオススメ。
やはり心霊に見つからないようにしてダメージを受けないようにするのが肝なので、いつ振り向くか事前に分かるのは強いです。

ケイジを除き、レバーを上げてない間はゲージが少しずつ減っていくので、ゲージがMAXになるまで1本ずつレバーを上げていきましょう。

滞留エリア限界線

敵が繰り出すエリアの中にとどまり続けるアトラクション。
エリア外に触れないよう動く必要があるのでイライラ棒みたいな感じでしょうかw

相棒

相棒 難易度 能力
ソウ ふつう ソウを操作時、エリアに留まっているときのチャージ速度が上がる
レコ かんたん レコを操作時、エリアの動きがゆっくりになる
アリス ふつう アリスを操作時、体力がひとつ多い

攻略

サラだけでクリアするのは結構難しい。
特に3体目。

相棒に頼る前提で考えると、やはりレコがオススメです。
3体目が繰り出すエリアがなかなか激しく動き回るので、速度をゆっくりにできるのは強いです。

短期決着を目指すという意味ではソウも悪くないです。

MEMO
PCでプレイする場合、マウスクリック連打する必要はなく、クリック押し続けでいけますよ!

『キミガシネ―多数決デスゲーム―』の攻略トップページはこちら。

【キミガシネ】攻略トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください