【サイレントフィリア】エンディングの種類と分岐条件【ネタバレあり】

みなさんこんにちは。かたぴー(@katapiGame)です。

このページは『サイレントフィリア』『エンディングの種類と分岐条件』について解説します。

注意
以下はネタバレを含みます。
閲覧にはご注意ください。

エンディングの種類

『サイレントフィリア』はエンディングが3種類あります。

エンディング タイトル
END3 静寂の彼女へ
END2 ずっといっしょ
END1 そのてのひらに ぬくもりを

エンディングの分岐条件

それぞれのエンディングを迎えるための分岐条件について解説します。

END3

1周目をクリアすればEND3になります。

END2

記憶の箱をすべて開けずに『?周目』をクリアすればEND2になります。

END1

記憶の箱をすべて開けて『?周目』をクリアすればEND1になります!

記憶の箱を開ける手順

?周目に正餐室の暖炉から地下室へ行くことができます。
地下室へ行けるのは9個目のパーツを入手してから。

MEMO

9個目のパーツを入手したあとの会話イベントがヒント。
地下室について触れられていますね。

記憶の箱は全部で5個
すべて開ければ、END1の条件を満たします!

MEMO
END1をクリアすると、おまけ部屋に行くことができます。

END1の追加シーンを見る方法

実は、END1には追加シーンがあります!

追加シーンを見るためには、ギャラリーで4桁の暗証番号を入力して八色に関する資料を入手している必要があります。
4桁の暗証番号のヒントは2枚の紙切れに書かれていますよ。

紙切れ1の入手方法

1階東廊下には時計がふたつあります。
左側の時計には『08』、右側の時計には『01』を入力すれば紙切れ1が入手できます。

解説

この数字を導くカギはギャラリーの壺にあります。

左側の時計には紫→黄と書かれています。
紫の壺には帯が2本、黄色の壺には帯はありません(0本)。

つまり、紫→黄は20。
20時は8時なので08となります。

同様に緑→赤は13。
13時は1時なので01となります。

紙切れ2の入手方法

紙切れ2地下室に落ちています。
拾うだけでOKですよ。

4桁の暗証番号を入力する

入手した2枚の紙切れから4桁の暗証番号を導きましょう。
正解は『1687』です!

解説

1枚目の紙切れには1〜9の番号が書かれており、2枚目の紙切れには位置を表すマークが書かれています。
位置を表すマークを左側から、1〜9の番号と比較していく1687となります。


『サイレントフィリア』の攻略トップページはこちら。

【サイレントフィリア】攻略トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください