【Nintendo Swtich版 比較】ヒューマンフォールフラットのダウンロード版とパッケージ版はどっちがいいの?

先日「Steam版・Nintendo Switch版・スマホ版のヒューマンフォールフラットのどれがいいの?」という記事を公開しました。

この記事はNintendo Switch(以下、スイッチ)のヒューマンフォールフラットでダウンロード版とパッケージ版のどっちが良いのかを迷っている方に向けた記事になります。

正直なところ価格の違いを見ればそれだけで「ダウンロード版一択!」という方がほとんどだとは思うんですけどね。

というのも、2022年9月14日現在、Amazon上でダウンロード版は1,332円、パッケージ版は3,209円で販売されています。つまりパッケージ版を買うお金でダウンロード版のソフトが2個買えてしまうことになるわけで。

「じゃあそこまでしてパッケージ版を買う意味とは?」って話ですよね。

そこでこの記事では「ヒューマンフォールフラットのパッケージ版はこんな人にオススメ!」という切り口で解説していきます。

もしどれにも当てはまらなかったり、ダウンロード版よりお金を払うだけの価値がパッケージ版には感じられなかったりしたら、ダウンロード版を買っておけばまず問題ありません。

パッケージ版はこんな人にオススメ!

スイッチのヒューマンフォールフラットのダウンロード版と比較したパッケージ版はこんな人にオススメです。

限定10種のスキンが欲しい方

ヒューマンフォールフラットにはカスタム機能というキャラクターの着せ替え要素があるのですが、パッケージ版には限定10種のスキン(服装)が用意されています。

つまり、パッケージ版だけでしかできない着せ替えができるということです。

ダウンロード版を買った人はそのスキンは当然持っていないので、パッケージ版ならダウンロード版を買った友達や家族には自慢できるかも?

本体やSDカードの容量を圧迫したくない方

ヒューマンフォールフラットのダウンロード版を利用した場合、保存に必要な容量は2.1GBです。もっと大きい容量が必要なゲームも他にはたくさんあるのでまだ小さいほうでしょうけどね。

「もうこれ以上本体やSDカードに保存できないよ!」という方はパッケージ版を買えば容量を気にすることなくヒューマンフォールフラットが遊べることでしょう。

家族や友達にソフトを貸したい方

もうこれはヒューマンフォールフラットならではの話ではなくスイッチならではの話になんですが・・・。

ダウンロード版を買うとソフトを友達や家族に貸すことはできなくなります。ダウンロード版のヒューマンフォールフラットを買って誰かにプレイさせようと思ったらスイッチの本体ごと渡さないといけません。

まぁ冒頭でも書きましたが価格差ゆえパッケージ版を買うお金でダウンロード版が2個買えてしまうので、貸す相手が一人ならばそれぞれダウンロード版買っちゃったほうが安く済むんですけどね。

自宅にソフトをコレクションしたい方

ダウンロード版は電子データなので現実世界でモノとしては残りませんが、パッケージ版なら現実世界にモノとして残ります。

自宅にスイッチのソフトのコレクションをしている方であればパッケージ版のヒューマンフォールフラットはひとつのコレクションになるはず。

スポンサーリンク

まとめ

2022年9月14日現在、Nintendo SwitchのヒューマンフォールフラットはAmazon上でダウンロード版は1,332円、パッケージ版は3,209円で販売されています。

その価格差がある中でパッケージ版を買うならこんな人にオススメです。

  • 限定10種のスキンが欲しい方
  • 本体やSDカードの容量を圧迫したくない方
  • 家族や友達にソフトを貸したい方
  • 自宅にソフトをコレクションしたい方

この価格差を上回る価値を感じたのであればパッケージ版を買う意味はあるでしょう。もし価格差を上回る価値を感じなければダウンロード版を買ってプレイすればOK。

一般的なゲームソフトと比べてもヒューマンフォールフラットはかなり安いほうなのでお気楽に楽しめるんじゃないかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください